屈斜路湖でSUPにトライ!

「一度やってみたかった!」という方にオススメの体験ツアー

  このツアーは初めての方や少しだけ体験してみたいという方にオススメのツアーメニューです。長距離移動はせず、湖畔をスイスイ漕いでSUP体験します。受付、着替え、移動時間を除けば、湖の上にいるのは1〜1.5時間程度。「SUPって何?」「一度やってみたかった!」「屈斜路湖で水遊びしたい!」などの感覚をお持ちであれば、普段運動などしない方でも、どなたでもお気軽にご参加いただけます。ぜひ一度体験してみませんか?SUPならではの身軽さ、浮遊感、バランス感覚、湖の上に立った視点で見る屈斜路湖の美しさ・・・きっと好きになるはず。SUP経験者や普段から運動に慣れている方、2時間じゃものたりない!もっと漕ぎたい!という方は「半日・和琴半島SUPツーリング」もオススメです。

最初は座ったまま漕いで、慣れてきたら立ってみよう!
ゆっくり休憩もしながら。

SUPって何?

 SUP(スタンドアップパドル)はハワイ発祥の遊び。南国で生まれた遊びですが、北国の屈斜路湖でも「水と自然を楽しむため」のとても適した遊び道具だと思っています。長く分厚く、浮力あって安定感のあるサーフボードに立って乗ります。自分1人の力でパドルを操りボードをコントロールする感覚もSUPならでは!リバフィーではインフレータブルタイプの安定感あるボードを使用しています。

リバフィー事務所は屈斜路湖のすぐそば!SUPを片手に歩いて出発!

 体験場所である屈斜路湖はリバフィー事務所のすぐそば。事務所に集合し、受付、着替えなどを済ませたあとは、各自SUPボードとパドルを持って歩いて湖へGO!100mほど歩けばもう屈斜路湖。すぐにSUP体験が始まります!※風向きや、風の強さの状況によってはフィールドを変更する可能性もあります。その場合は車に乗って移動します。

風がない日はリバフィー事務所から歩いて湖へ。事務所から約100mで湖!

落ちたらそのままリラックスして浮かんでみるのもSUPのイイところ♫

晴れた日のサンセットツアーではこんな景色に出会えるかも!?

選べる4つのツアー時間

ご都合に合わせて選べる4つの時間帯を用意しました。1日の始まりに清々しい【早朝】。気温も徐々にあがりハッピーな雰囲気が漂う【AM】【PM】。1日を振り返りながら湖に浮かぶ【サンセット】。特に朝夕は、湖の風も落ち着いていることが多く、天気次第でドラマチックな雰囲気になる確率が高いのでオススメです。

1グループのプライベートツアー

今シーズンはコロナ対策も強化するため1グループのみのプライベートツアーです。友人と、ご家族で、思いっきり羽を伸ばしてください。

ツアー詳細

ツアー名

屈斜路湖SUP体験ツアー

期間

夏季限定
7/1(木)〜9/19(日)まで

時間

①6:00〜8:00(モーニング)
②9:00〜11:00(AM)
③13:00〜15:00(P︎M)
④16:00〜18:00(サンセット) ※サンセットは8月末まで 
※ツアー開始時間の15分前にお越しください。

所要時間

約2時間

定員

4人(催行人数1人〜)

対象

おおよそ小学生高学年〜(15歳以下保護者同伴)
※ウェットスーツ着用サイズの関係で身長150cm程度〜

料金(税込)

1人参加の場合 8,000円 / 人
2人以上    6,000円 / 人
3人以上    5,000円 / 人
※大人も子供も同じツアー内容ですので子供料金はありません。

クレジットカード・PayPayなどの各種キャッシュレス決済可

集合・解散場所

リバー&フィールド事務所

ツアーの流れ

8:45 事務所集合&受付
9:00 説明と準備(流れを説明・着替え・必要な装備を身につけます)
9:10 歩いて湖畔へ。レクチャー・安全説明。
9:20 さぁ湖の上へ!ゆっくり漕ぎ出そう!(湖の上は休憩含め1〜1.5時間)
10:40 ゴール、事務所へ。
11:00 着替え・解散
※8:00ツアーの例。あくまで目安です。
※風向きや風の強さによっては和琴半島などへ車で移動して行う場合もあります。

料金に含まれるもの

ガイド料・傷害保険料
SUPギアレンタル一式(ボード・パドル・ライフジャケット・ウェットスーツ・ウェットブーツなど)

ご用意いただくもの

【必需品】
・水着、濡れてもよい服装
 基本的にはウェットスーツを着用します。中に着る濡れても良い、化繊素材で身体にフィットする水着や下着、スポーツウェアなどが必要です。よほど熱い日はウェットスーツは着ません。Tシャツ短パンなどの下に水着を着た状態がオススメです。素材は綿ではなく速乾性のある化繊のものでお願いします。
・タオル(ツアー終了後に使います)
・着替え(基本的に濡れて遊びますので必要です)

・飲み物(こまめな水分補給は必要です。ペットボトルなどで構いません)
・濡れたものを入れる袋やバッグなど

あったほうがいいもの
かかとを固定できるスポーツサンダル(なければウェットブーツをお貸ししますが、暑い日はサンダルが気持ちいいです)
帽子(濡れてもOKで、なおかつあご紐などで固定できるものがベター)
サングラス(こちらも紐で固定できて落とさないもの)※メガネストラップ別売り500円であります
日焼け止め(水面からの照りかえしもあるので晴れた日は特に)
日焼けが気になる方は化繊の長袖(ラッシュガードなど)
肌寒い日は化繊の長袖とレインウェアなど羽織れるもの

【あると便利】
・水中メガネ(特に子供など)
・スマホなどの防水ケース(ご自身で写真など撮影したい方)

スマホやカメラについて(写真はガイドが撮影したものを共有します)】
SUPは基本的に濡れる前提の遊びです。ツアーへの携行はあまりオススメしていません。防水ケースも非常に繊細なものなので原則レンタルしていません。どうしても持っていきたい!という方は各自防水対策をお願いします。また落下なども十分に考えられます。その対策含めすべて自己責任にてお願いします。写真はガイドが撮影したものを終了後にデータ共有させていただきます。

参加条件・注意事項・備考

【参加条件】
・健康に不安のある方、医師に運動を止められている方、妊娠中の方のご参加はご遠慮させていただいて
 おります。
・飲酒をされている方のご参加もご遠慮させていただきます。
・未成年者のみで参加する場合、保護者の同意が必要です。
・ツアー中は安全のため、ガイドの指示に従って行動してください。
・気象条件により、ツアーのコース変更、ツアーを中止する場合もあります。

【注意】
・風、波の影響でツアーの内容、コースの変更、中止の場合もあります。

 その他、自然の中での活動では、日常生活ではありえない様々な危険があります。しっかりとした認識を持ち、自分自身の行動に充分な責任を持って参加してください。お申し込み前に以下のページを必ずご確認ください。

ツアー予約状況

白紙の日程は基本的にご予約可能です。
すでにご予約・予定がありガイド対応不可の日をわかるようにしています。
お申込み前の参考にしてください。